漢方薬・漢方療法のご相談は漢方専門相談店【うちやま薬局】 不妊症・ガン・自律神経・アトピー・体質改善・ダイエット・その他心と身体のお悩みならお気軽にご相談ください。

腰痛・脊柱管狭窄症 うちやま薬局

うちやまの漢方療法

5,000円(税込)以上
全国送料無料

フリーダイヤル 0120-24-2460

フリーダイヤル
携帯電話OK
通話料無料

うちやま薬局 営業日
営業時間 日祝
9:00 - 18:30
腰痛・脊柱管狭窄症
うちやまの漢方療法 お客様の声

症例・4すべり症、坐骨神経痛の足と腰の痛みが本当に辛い

すべり症、坐骨神経痛の足と腰の痛みが本当に辛い

79歳 男性

うちやまの漢方療法をお試し頂いた結果

漢方薬を服用して3ヶ月経過、痛みが和らぐ日も多くなり歩行もスムーズに

79歳 男性 直筆メッセージ

症状など

現在、すべり症(腰のすべり症)・坐骨神経痛からくる足・腰の痛みに、つらい思いをしています。知人の紹介で、当店に相談し、漢方薬を服用、3ヶ月に入ります痛みも和らぐ日も多くなり、歩く歩数も少しずつ、増してきています

思うに疲れと重いものを持つことが禁物です
整形外科に通院しながら、漢方薬で状態がどんどん改善されることを楽しみに、頑張っているところです。

考察

昭和7年生まれの79歳。昨年秋に階段を踏み外し、2~3ヶ月してから右のお尻から太ももの横外側、そしてくるぶしの上まで痛む。

暖かい日は比較的良いが、寒い日はダメ。仰向けで寝ると痛みが出ることが月のうち1週間ほどある。その時、握り拳をお尻の下に入れると楽になるとの事。

そこで、歩いているうちに痛みが来るのは筋が突っ張ってきて伸びきった状態になり痛みが出ると考えて、漢方薬を30日分処方

1ヶ月後30%ぐらい良くなってきた。
2ヶ月服用してご来店の時、整形の先生から「腰に打っている注射を止めようか」と言われるぐらい回復してきたが、まだ不安なのでもう少し続けて打ってもらうことにしたそうです。漢方を現在も服用中です

もっともっと自信が持てるまで続けてくださいませ。

漢方のプロフェッショナル
薬剤師:内山賢治

ご相談・お問い合わせにつきまして、
どんなことでもお気軽にお電話くださいませ。

漢方薬・漢方療法 うちやま薬局 無料にてご相談承ります
0120-24-2460
フリーダイヤルをご利用できない場合  0138-52-2424 (有料)
FAX:0138-52-1744
〒040-0011 北海道函館市本町30-25 ( ご来店方法はこちら)
営業時間:平日・土曜 朝 9時00分 ~ 夜 6時30分
日曜・祝祭日が定休日になっております

腰痛・脊柱管狭窄症
MENU

うちやまの漢方療法 お客様の声

脊柱管狭窄症の事例

腰痛の原因と症状

店主BLOG

漢方薬・漢方療法

漢方のプロフェッショナル
日本東洋医学会会員

うちやま薬局

〒040-0011 北海道函館市本町30-25

通話料無料 携帯電話OK 0120-24-2460

フリーダイヤル
携帯電話OK
通話料無料

うちやま薬局 営業日
営業時間 日祝
9:00 - 18:30

お買い上げ 5,000円(税込)以上で
全国送料無料

© 2017 うちやま薬局

スマートフォンで電話する 0120-24-2460