漢方薬・漢方療法のご相談は漢方専門相談店【うちやま薬局】 不妊症・ガン・自律神経・アトピー・体質改善・ダイエット・その他心と身体のお悩みならお気軽にご相談ください。

腰痛・脊柱管狭窄症 うちやま薬局

うちやまの漢方療法

5,000円(税込)以上
全国送料無料

フリーダイヤル 0120-24-2460

フリーダイヤル
携帯電話OK
通話料無料

うちやま薬局 営業日
営業時間 日祝
9:00 - 18:30
腰痛・脊柱管狭窄症
うちやまの漢方療法 お客様の声

症例・2坐骨神経痛とすべり症、ヘルニアで歩くことも困難に

坐骨神経痛とすべり症、ヘルニアで歩くことも困難に

Nさん・70歳 女性

うちやまの漢方療法をお試し頂いた結果

漢方薬を処方して頂き、ふけさめ(※)はあるもののだいぶ楽になりました

※ムラのこと。調子が良かったり悪かったり。

Nさん・70歳 女性 直筆メッセージ

症状など

長年の腰痛で足がしびれて去年の冬から歩くことも困難になり整形外科の診断は、坐骨神経痛、すべり症ヘルニアも発見され、痛み止めの注射も飲み薬も全く効かず、本当に辛い日々を過ごしていました

娘に病院では治らないと言われ、うちやま先生を紹介されました。病院とは違い、丁寧に病状を聞き○○○○○○という漢方薬を処方して頂き、飲み始めて、ふけさめ(※)はあったものの今はだいぶ楽になりました。これからも継続して飲み続けていきたいです。先生ありがとうございました。

※ムラのこと。調子が良かったり悪かったり。

考察

お嬢様に連れられてご来店のNさん、70歳。15年前からの坐骨神経痛や腰のすべり症をおもちで、2月から腰痛で苦しんでおられる。毎朝4時になると腰に痛みが来て目が覚め、トイレも這っていく状態。どこが痛むのか、どういう状態になると痛むのかをようくチェックして漢方を処方いたしました。漢方薬を飲み始めて1ヶ月後、痛み止めの注射の回数が減り、鎮痛剤のロキソニンも飲む回数が減りました

2ヶ月後、右太腿部の痛みをあまり言わなくなってきて、だいぶ歩けるようになってきた。朝4時の痛みもなくなる。3ヶ月後、左の腰痛がほとんど良い。どういう分けか高血圧も安定して医師から「薬を一つ減らそうか」と言われるぐらいになったそうです

はじめはお嬢様だけいらして漢方を飲ませてみたいと言われましたが、ご本人をお連れするよう説得して来て頂いたのか勝因ですね!
当時のひどい痛みがウソのようで良かったですね!
いつまでもお元気でお過ごし下さいませ!

漢方のプロフェッショナル
薬剤師:内山賢治

ご相談・お問い合わせにつきまして、
どんなことでもお気軽にお電話くださいませ。

漢方薬・漢方療法 うちやま薬局 無料にてご相談承ります
0120-24-2460
フリーダイヤルをご利用できない場合  0138-52-2424 (有料)
FAX:0138-52-1744
〒040-0011 北海道函館市本町30-25 ( ご来店方法はこちら)
営業時間:平日・土曜 朝 9時00分 ~ 夜 6時30分
日曜・祝祭日が定休日になっております

腰痛・脊柱管狭窄症
MENU

うちやまの漢方療法 お客様の声

脊柱管狭窄症の事例

腰痛の原因と症状

店主BLOG

漢方薬・漢方療法

漢方のプロフェッショナル
日本東洋医学会会員

うちやま薬局

〒040-0011 北海道函館市本町30-25

通話料無料 携帯電話OK 0120-24-2460

フリーダイヤル
携帯電話OK
通話料無料

うちやま薬局 営業日
営業時間 日祝
9:00 - 18:30

お買い上げ 5,000円(税込)以上で
全国送料無料

© 2017 うちやま薬局

スマートフォンで電話する 0120-24-2460